教会のロザリオ 琥珀O(リトアニア)

型番:
ro51503
販売価格:
3,000円(税込)
  • 数量:

商品の特徴

リトアニアのシャウレイ郊外にある十字架の丘で見つけた、琥珀を使ったロザリオです。

琥珀は、天然の樹脂が何万年もの期間をかけて化石化してできたものです。コハク、アンバーと表記することもあります。

リトアニアを含む、バルト海沿岸では琥珀が採れることで知られています。

琥珀は、癒しの力が強いパワーストーンです。緊張を鎮めてストレスを取り、心が落ち着きプラスのエネルギーが働く効果があると言われています。

センターメダイは聖母マリアの模様です。

琥珀は軽い物質です、このロザリオも全体で9gと軽量です。


琥珀のビーズは、小豆型のころっとした平たい形なので、全体的にやわらかい印象のあるロザリオです。天然素材のため個体差があります。横のサイズはおおよそ7mmほどです(写真の商品をお届けします)


このロザリオは、太さの異なる2本の紐をからませながら、ビーズごとに結び目を作って留めつけていく作り方です。そのため、手に持った時にも直線ではなく雰囲気のある仕上がりになっています(写真4枚目でご確認ください)



 【十字架の丘について】
リトアニア十字架の丘
十字架の丘には、無数の十字架が置かれています。所説ありますが、きっかけは1830年のロシアに対する11月革命の頃から始まったと言われていて、多くの人が十字架を置いていきました。それ以来、今でもここには沢山の十字架が置かれています。
この場所は特にどこかの教会に属しているのではなく、近くの修道会が手入れをしているそうです。
現在は信仰の丘となって、信仰のよりどころ、巡礼の地として多くの人が来ています。
また、前のローマ法王、ヨハネパウロ2世もここを訪れて十字架を捧げました。


【留め具について】
ロザリオの留め具のところ
輪の長さは約40cmで、輪の中心にねじ式の留め具が付いていますので、ネックレスのようにお使いいただくことも可能です。琥珀の中に樹脂製のねじを埋め込んだ作りになっています。


【ロザリオとは・・・】
ロザリオは、お祈りの際に手に持って、お祈りした数を数えるために使うものです。
【注意点】
繊細な作りですので丁寧なお取り扱いをお願いします。

【サイズ】輪の部分約40cm、
その先の飾り全体の長さ約9.3cm、
トップのクロス(輪含)約2.8×1.5cm
【重量】約9g
【紐の色】ダークブラウン

【ご注意ください】
衝撃に弱いところがありますので、取り扱いに注意してください。
高温に置くと溶けることがありますので、高温の場所を避けて保管してください。


その他、教会ロザリオ一覧はこちら

最近チェックした商品

お買い物ガイド

お支払い方法
  • クレジットカード
    クレジットカード支払い
  • 銀行振込(三菱東京UFJ、みずほ、楽天)
  • 郵便振替(ゆうちょ銀行)
  • 代金引換(260円)
  • NP後払い(200円)

送料・配送について
  • ■ 送料について
  • 普通郵便なら送料無料(ポスト投函)
  • 簡易書留310円(手渡し)
  • ゆうパック680円〜
  • ■ 発送について
  • 入金確認後、3日以内に発送いたします

その他のお買い物ガイド

お買い物ガイドの詳細はこちらをご覧ください

お問い合わせ

ご質問はいつでもお気軽にお問合わせください